FC2ブログ

 スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ヴィヨンの妻

2009-11-20

もう、一か月前の話になるけれど
『さまよう刃』を観た翌週
『ヴィヨンの妻』を旦那と観に行ったの




映画の鑑賞券とプレスシートが当たりましてね♪

PA150019a.jpg


今年は太宰治・生誕100年ということで、色々イベントがありましたけど
この映画もその一つ・・・ってことで


古い話なので原作読まれた方は沢山いるでしょうか?
私は太宰治と言えば、 『走れメロス』しか読んだ覚えがなくて・・・
この作品自体知らなかったんだけど
たまたまテレビ番組で紹介しているのを観て興味もっちゃいました!!


で、夫婦の話でもあるし旦那を誘って観に行ったわけです




この映画に登場する大谷という小説家が浅野忠信さん
その妻が松たか子さん


どうしようもない小説家の夫、
その夫を最後まで愛し続ける妻の話なんだけど
観ている間、ずっとこの夫は太宰治だと思ってずっと見入ってましたね!


話に聞く太宰の女たらしな感じとか、自殺をしたがるとことか・・・
それより容姿がまんま(笑)


本当はそういう(太宰=大谷)見方をしない方が良いという方もいるけど
私は逆にその方が入り込めた感じがしたの。
だからと言って、太宰治を偏見するわけではないので。。。


大谷の妻・さち・・・私はそんな風に生きられないかも!!



映画の雰囲気は昭和の戦後すぐの時代ということもあって、言葉づかいがやんわりしていて
なんとなくその時代に吸い込まれるような不思議な気持ちで観ていました
特に驚くような音響効果は一切なくって
そのせいか、後方の座席で大イビキかいて寝てる男の人がいて
もう、びっくりよ!!(笑)


殆どの劇場が今日終了みたいですが
『ヴィヨンの妻』の小説はこちらで読めます


これって一部?全部?
短編といいますが、実際本を手にとって見た事がないので何とも言えないんだけど


映画には弁護士・辻(堤真一)や愛人・秋子(広末涼子)との話も出てきます!
ノベライズ本を読めば間違いないと思いますげと・・・






blogram投票ボタン



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

♪シュガー♪

Author:♪シュガー♪

過去のブログ
前回までの私のブログサイト


最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター


QRコード
QR
山田孝之PV出演作品


2010
現在の閲覧者数:
おすすめ






LIAR GAME2 -Season2-
サウンドトラック











カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
blogram
blogram投票ボタン
グーバーウォーク
リンク
ブログ内検索
山田孝之関連リンク
TAKAYUKI YAMADA OFFICIAL



クローズZERO公式ブログ

クローズZERO TBS


















シーサイドモーテル公式HP

乱暴と待機

GANTZ

十三人の刺客

RSSフィード
2009
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。